BLOG

ドイツ🇩🇪ブランドのFOCUS Bikes‼️

今年もシクロクロスのシーズンか開幕し弊社も新しい部員を導入です。

 

ご存知ない方もおられるので少しだけこのブランドを簡潔にご紹介。

自転車文化漂うヨーロッパのドイツ🇩🇪において、元シクロクロス世界

チャンピオンのマイク・クルーゲが設立したバイクブランドです。

ロードバイクもIZALCO MAX DISCが超好調で、オフロード

ではマウンテンバイクと共に人気を誇るのがこのシクロです・・・

 

 

 

本当にこのブランドを好きなオーナー様はロードもこのフォーカス⁉️

今回は“2017 MARES AL 105”アルミフレームをご購入頂き、

早くも2020年度モデルはアルミモデルが完売し、カーボンも後僅か。

因みに弊社には、今回納品したモデルのサイズ違いで48が1台と、他

にもティアグラ仕様で日本に1台しか入荷していないレアモデルも存在。

 

泥車も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

先日、ビワイチ関連の取材を受けました。

今週は自動車でドタバタしていると伝えましたが、自転車も同様。

 

最近では「ビワイチ」ブームにあやかって、私どもの住む滋賀県には

全国各地から沢山のサイクリストが訪れて賑わいを感じております。

こうなると各種雑誌やメディアも挙ってビワイチ特集を組まれ、今週は

中級者向けに【ビワイチで持って行く備品】のご紹介を致しました。

先ず持ってどんな走り方に対してのランク付けなのでしょうか?・・・

 

 

 

今回は弊社お客様が代表を務めるサイクリングクラブのメンバーにも

ご意見を頂き、最終的には私の観点でこのパーツをご案内しました。

先ず最初に作業には汚れが付き物という事でゴム手袋に、タイヤカット

にも使えるパッチに超ロングバルブ長のチューブにCO2ボンベなど。

他にも沢山の候補がありましたが、今回は軽量化も兼ねてここまで。

 

滋賀の、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

ウィリエールの2020新作の超軽量アルミフレーム❗️

早くも人気が出てお問い合わせと共にご注文も頂いている新作です。

 

個人的には今まで気に入った軽量アルミフレームは無かったのですが、

今回のこのイタリアン🇮🇹ブランドの新作には少し注目しております。

アルミという硬い材質を持ちながら、軽量且つ薄くなったフレームは、

乗り心地を保ちながらレーシングバイク本来の走りを約束してくれます。

実はこのバイクも8kg弱で戦闘力も高くオススメの1台です・・・

 

 

 

本日は弊社お客様でもあり、元カーボン繊維でも有名な「◯レ」にお勤め

だった方がスポーツバイクの修理にご来店され、話題は新素材の話へ⁉️

次世代のカーボンに替る材料はもう少しお預けになりそうな予感です。

因みにコチラの「Monte4」は、重量が7kg台でモンテグラッパ

史上最軽量に仕上がっており、4代目にして最高傑作のアルミ仕様です。

 

新作も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

Top