BLOG

来月4月からは定休日が日・祝日になります。

今日も沢山のお客様がご来店下さり特に自転車部門が忙しく稼働。

 

本日もスポーツバイクに乗るお客様のご来店が多く、午前と午後に

分かれ、全てドロップハンドルのロードやシクロのメンテナンス。

その後は同じ自転車でも一般車の整備が多く、タイヤチューブの

交換を始め、最後の車両は通学自転車のスポークメンテナンス。

お決まりのアルベルトのリヤスポークを交換致しました・・・

 

 

 

根元で折損したリヤホイールスポークの交換は、容易ではありません。

「#12号」の極太のリヤスポークを交換する為に後輪を取り外して、

その後もインター5の変速小物パーツと駆動ベルトプーリーを分解。

今回、ドライブ側の292ミリを1本交換させて頂きましたが、有事

に際し、非ドライブ側も含めて複数のスポークを在庫しております。

 

今日の、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

メンテナンスでお預かりのシクロクロス。

弊社で人気のシクロクロスといえばドイツブランド🇩🇪のFOCUS。

 

レースで使用されるお客様も多く、シーズンオフで整備依頼も増加。

そんな泥バイクでに付き物がブレーキ系統と変速装置の修理も多く、

今回のバイクは駆動系統もダメージを受けパーツ交換となりました。

先ず見て頂いてお判りだとは思いますが、ボトムブラケットを交換し

この後もドライブチェーンを新調しての組み付け作業です・・・

 

 

 

今回のバイクは同時に油圧ブレーキレバーも交換し、コクピット周りも

一新し、シフトケーブルもバーテープも含めて交換させて頂きます。

これでレースにもサイクリングにも安心してご使用出来ると思います。

サイクリングといえば、先日取材を受けた内容がネット上に掲載されて

いるそうで、本日お客様よりご連絡を頂いてびっくりしております。

 

守山の、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

シクロクロスのメンテナンスで見積りを実施❗️

本日もスポーツバイクのメンテナンスで多数の車両が入庫致しました。

 

カーボンロードバイクの日常点検から始まり、新車の組み付けや納車

を行いながら、こちらのシクロクロスも整備で持ち込まれました。

本来の目的はフロントシフトレバーの変速が出来ず、シフトのノッチ

が動かずワイヤーが巻き上げられないという症状が出ておりました。

実はこのバイクは油圧ブレーキシステムを搭載しております・・・

 

 

 

今回のモデルはスモールバーツの交換では対応が出来ず、本体交換を

必要とし、同時に右レバーAssyが完売の為に左右交換となります。

現在装着されているモデルが旧式でレバー部が大きい為、後継モデル

の105クラスをチョイスし、お客様に見積りを作成致しました。

同時に駆動系パーツにも異変を発見しこちらも提案させて頂きました。

 

整備も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

Top