BLOG

ウィリエール・トリエスティーナの「zaffiro」

イタリアンブランド🇮🇹のWilierTRIESTINAの鉄フレーム。

 

細身のスチールフレームは日本企画で、“コロンバスSL”の

チュービングを採用し、28Cタイヤに対応した美しいラグ

とフォーククラウンにある“イタリアンマーク”が特徴。

カラーリングはニベアブルーを採用し深い光沢も魅力です。

そんな素敵なクロモリロードを組み立てています・・・

 

 

 

コチラのオーナー様は拘りも強く、今回はレーシーな印象

になる様、パーツはブラックを中心にチョイスされました。

足廻りはカンパニョーロのシャマル・ミレにタイヤはP社。

タンゲHパーツにグランコンペのクイルステムにと拘りも

見受けられ、全体的にクールで渋いイメージの1台です。

 

SCMも、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

ウィリエール・トリエスティーナのザフィーロを組み立て❣️

ようやく組立をスタートさせたのがコチラの鉄フレーム。

 

弊社では最近何故かクロモリのスチールフレームが人気。

そんな訳で本日は人気イタリアンブランドWilierの

ZAFFROを組み立て、チューニングしながらの作業❗️

先ずは1”スレッドフォークの下玉押しを圧入した後には、

ヘッドチューブに上下のワンを装着していきます・・・

 

 

 

今回はクラシカル且つ細身のフォリゾンタルフレームに、

レーシーで渋さを印象付けるする漆黒のヘッド小物を装着。

この後もグランコンペ(黒)のクイルステムに日東のハンドル

など、拘りのパーツを組み込んで徐々に完成しております。

因みに弊社には他にもサイズ52の車体を在庫しています⁉️

 

鉄も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

ウィリエールトリエスティーナの超軽量アルミロード。

緊急事態宣言が解除され、徐々に忙しくなって来ました。

 

本日は人気のイタリアンロードバイクを納車させて頂き、

午前中は手前の“限定カラー”のイエローから納品でした。

コチラに写る3色の軽量アルミフレームは、最近人気が

急上昇している第4世代のモンテグラッパになります。

ネーミングは、Monte4(モンテクワトロ)です・・・

 

 

 

本日は2セットのビンディングペダルのレクチャーを行い、

その後も同数のレクチャーライドで6kmを走りました。

因みに今回納品したウィリエールの超軽量アルミロードは、

乗り心地も良く同時にトレーニングには最適な1台です。

フロントフォークは、コラムまでカーボン製となります。

 

アルミも、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

Top