BLOG

LOOK(ルック)のカーボンバイクをメンテナンス

弊社でも取り扱っているフランス🇫🇷のLOOK社になります。

 

本日最初のお仕事は、コチラのロードバイクをメンテナンス。

昔からルックと聞けばチョコレートしか思いつかない店主です。

ここ10年ほど前からロードバイクのルックに興味があり、毎年

大阪の展示会には、ほぼ一番乗りにて会場入りしております。

が、昨年は急用が出来参加する事が出来ませんでした・・・

 

 

 

弊社ではフレームや完成車を販売する傍らアクセサリーも豊富。

当然ではありますが、オススメするビンディングペダルも同様

LOOK社のKeoシリーズを販売しております。

そんなルックはカーボン製品のパイオニアとして今でも健在で、

昨年登場した785ヒュエズシリーズのディスクモデルも注目❗️

 

🇫🇷車も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

レース会場でも目立つ存在のイタリアンブランド❗️

三重県の菰野にてヒルクライムのイベントが開催されました❗️

 

私自身も弊社チーム員と共に参戦したのですが、会場にて目立つ

ロードバイクを発見し、遠目にこのバイクを眺めていました。

レース前の招集場所にてウィリエールバイクを見かけました⁉️

が、私の知り合いが居るとは思いもしませんでした( ̄▽ ̄;)

実はこのブランドを良く知るメーカーのスタッフでした・・・

 

 

 

実際にレースも終了し、完走証を貰ってから気付きました。

wilier TRIESTINAを取り扱う(株)服部産業さん

のスタッフSさんで、このバイクを見るのは私も初めて❗️

因みにこのロードバイクは昨年のツールドフランス2018でも

連日の逃げに走ったCento 10 PROになります。

 

登りも、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

フォーカスのエアロロードバイク・IZALCO MAX DISC 9

ラストスパートにも耐え得る高剛性フレームのイザルコMAX。

 

本日はコチラの最新エアロバイクをテストさせて頂きました。

最近では弊社キヨシ商会のお客様もディスク仕様に興味があり、

誰が一番最初にこのバイクを買うか⁉️が、注目されています。

そんな注目の世界最軽量エアロDISCが本日弊社に入庫し、

お決まりのレクチャーコースを試乗させて頂きました・・・

 

 

 

先日試乗した8シリーズとは全く別の乗り物に感じました‼️

個人的な感想ですが、#8は硬すぎて私の脚では歯が立たない

程の剛性を感じて踏み切ることが事が出来ませでした( ̄▽ ̄;)

が、今回の#9シリーズは適度な逃げがあり以外と快適⁉️

マビックのチューブレスとの相性も良くお買い得な逸品です。

 

F社も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

Top