BLOG

防災訓練

昨日、防災訓練が行われました。
私が暮らしている自治会では、毎年このような訓練を実施しています。
私も、守山市消防団 中洲分団の一員として参加しました。
訓練 これは、準備風景です。
訓練5 9時の合図を号令に住民が避難場所へ集合。訓練6 対策本部開設。
訓練4 救出・救護班のテントです。
AEDの指導や応急処置などを、消防署員さんから教わりました。
訓練3 給食・給水班のテントです。
当日は、参加者全員にカップ麺が振舞われました。
訓練1 煙体験ハウスです。
訓練8 消火器による、消化訓練の様子です。
子供から大人まで幅広く参加して頂きました。
実際、一番身近な消化設備です。一度は、体験してみては・・・
訓練7 煙の体験をされる風景です。
火災では、火も怖いですが、一番注意しないといけないのは、煙です。
当日は、酸素確保の為、ビニール袋が用意されました。
頭を低くして、壁伝いに非難されました。
訓練2 消防車もスタンバイ!
写真は、無いですが、他にも自衛消防隊・婦人消防隊による、小型/軽可班ポンプを使った放水訓練や、担架での救護者の搬送、三角巾での応急処置など、さまざまな訓練が行われました。
お昼前には、全ての訓練を終了し、解散となりました。
いつ、どこからやって来るか分からない災害に皆さんは、準備されていますか?
最後に、参加されました皆様お疲れ様でした。消防署員、消防団、自衛/婦人消防隊、自治会役員のみなさま、ご協力ありがとうございました。    以上 守消9


ページトップ

iQ

iQ 意外と実用的かも?
iQフロント
これからは、こんな車が売れる時代
不況と騒がれる今日、無駄な部分を削ぎ落とし登場したのが、
このiQ・・・?
試乗して思ったことが、収納スペース(小物入れ)がほとんど無い。
そして意外と室内は広い。
実際3人までは普通に乗れますが、もう1人はチョットきついかも!
エンジンはもう少し大きい方が良いと思います。
CVTとのマッチングは、いまいち。
でも楽しいくるまです。(^.^)
サイドからの写真です。      iQサイド
ドア1枚+αですね。車幅の割には、すごく短いですね。
昔遊んだ チョロQ みたいです。
iQ内装
内装は、こんな感じです。


ページトップ

生キャラメル

生キャラメル
珍しいものを頂きました。
田中義剛さんが経営している北海道の 花畑牧場 生キャラメルです。(*_*)
お客様が出張の際、1時間もならんで購入してくれました。
中は、こんな感じです。(10個ほど入ってます)生キャラメル1
感想は、「口の中に入れた瞬間溶け出し、あっと言う間になくなりました。はじめての食感でやさしい味」でした。 
ありがとうございました。(^_^)


ページトップ

Top