BLOG

左義長の警備で消防車両にて出動でした。

地元立田町の神事が行われ本日も消防車にて警備出動でした。

 

私の住む守山市立田町には歴史がある神社が2社あり、本日は

この社の境内にて左義長と言われる小正月の恒例行事でした。

住宅地や近くには木々も存在する立地から毎年消防団が警備に

参加しており地元の在籍する団員が各持ち場にて対応します。

因みに本日もハンドルを握ってドライバーの業務でした・・・

今晩は例年と違って特に冷え込む日でしたが、朝からの雪も

降り日陰には薄っすら雪が残る気温の中での神事ごとでした。

そんな訳で本日は業務を早めに終わらせて鹿嶋神社には18時

に到着しその後新宮神社へは19時着火に間に合う様に移動。

今年も1年の始まりに無病息災や五穀豊穣を祈願出来ました。

 

以上、     守消-9 ・・・・・


ページトップ

本日は令和四年の守山市消防出初式に出席。

令和四年、新年最初の消防団の活動に参加させて頂きました。

 

弊社は地元守山市に生まれこの地でかれこれ50年弱営業をし、

同時に親子代々で守山市消防団に加入して活動をしています。

消防団員とは仕事を持ちながら地域の安全安心に寄与すること

を目的に活動を行うボランティアの団体でも知られています。

そんな組織の消防出初式に本日も参加させて頂きました・・・

 

 

 

サラリーマンの方の在籍も非常に多く、同時に私どもの様な

自営業の団員も共存しており地域の防災に貢献しています。

昨年末にはこちらの最新型消防車両が新たに配置され、中洲

学区は元より守山市の為に有事の際には活躍してくれます。

そんな車両のお披露目も兼ねて第二部一斉放水となりました。

 

以上、     守消-9 ・・・・・


ページトップ

我が町に新しい消防車両が入庫致しました。

個人的にも思い出の詰まった消防車がこの度退団を致しました。

 

左にあるこちらの車両は平成13年から地元・中洲分団の消防車両

として地域の安全を見守りながら今日まで活躍してくれました。

私自身も「滋賀県消防操法訓練大会」において、当時は4番員として

水を揚水して前に送り出す係でこの車両にはお世話になりました。

そんな訳で今日からは新型車両にて地域の安心に努めます・・・

 

 

 

デジタル音痴の私には珍紛漢紛で浦島太郎状態ではありますが、

明日以降この最新設備が満載された新型車両を学習致します。

因みに今回からオートマチックになり運転自体は楽になります。

が、エンブレが使え無くなり重い車体を制動出来るか不安です。

因みに真空ポンプはツインで揚水の時間はかなり短縮されます。

 

以上、     守消-9 ・・・・・


ページトップ

Top