BLOG

ビジネスモデルのスクーターを整備致しました。

本日は寒さからお客様の来店が少なくスローペースでした。

 

自転車のお客様は全て引き取り作業となり、リコールと共に

メンテナンスのお仕事が数件入り軽トラックにて引き取り。

それとは別に自動車部門の車検見積りやエンジンオイル交換

なども入庫で屋外での作業は手が悴んで辛い思いでした。

そんな中こちらはバイク部門の新車整備も行いました・・・

 

 

 

金融機関さまに納品する原付1種の50ccスクーターですが、

フロントには大きなバスケットにリヤにはBOXを装着です。

因みに今回は“ヤマハ発動機”製の人気のジョグの整備を行い、

来週にはナンバープレートを取得して納品をさせて頂きます。

最近では「バイク屋」さんも激減している状況でもあります。

 

二輪も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

ホンダの原付一種スクーター・タクトを納車❗️

今日はこちらの原付スクーターを納品させて頂きました。

 

最近では自転車屋以上に“バイクショップ”が激減しています。

こちらのお客様も以前までお世話になっていたお店がバイク

の取り扱いを終えるという事で弊社にご相談がありました。

因みに守山市でも大型バイクといえば取付道路上にある店舗

がありますがそれ以外は自転車屋さんがカバーします・・・

 

 

 

弊社はオートバイ部門が存在する自転車屋ではありますが、

こんなお店は意外と少なく他にも自動車や保険部門も存在。

そんな本日はHONDA TACT・ベーシックを納車させて頂き、

オプションにてフロントバスケットを追加装着致しました。

因みに昼からにはカスタム依頼でベーシックタクトが入庫。

 

バイクも、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

年末にスクーターを多数納車させて頂きました。

昨日の原付一種スクーターに引き続き本日は110ccの原付二種。

 

最近では排気量が“50cc”の原付一種と言われる「白ナンバー」の

バイクよりも“51cc”以上“125cc”未満の原付二種が増加中です。

特に近年ではバイクの車種や排気量などの種類も統合され、主に

「ピンクナンバー」の“91cc〜125cc”のモデルが主流となります。

そんな訳でスクーターもオートバイ型も多く出ております・・・

 

 

 

先程紹介した一種と二種では免許が異なり、法定速度や乗車人数

にも違いがあり同時に交差点での右折方法にも差が生じます。

当然ながら、近年のアウトドアブームも牽引してヤマハTRICITY

に代表される3輪バイクやホンダCUBなどのオートバイ型も人気。

因み当店にはバイク専任の担当メカニックが常駐しており安心❗️

 

二輪も、     キヨシ商会 でした・・・・・


ページトップ

Top