BLOG

ホンダのCUBが間も無く終了致します。

先週末にメンバーのお客様から『カブ買います』と❗️

 

有難いことではありますが、現在ホンダのカブを始め

多くの50cc“原付一種”のバイクが抽選販売状態です。

そんな訳で買えない車種も多く、同時にこの先原付き

バイクの製造や販売などに関して不安が残る状況です。

そんな二輪の販売台数は過去最低の数値です・・・

 

 

 

述べた数字は当店バイク販売台数を元に表しており、

年々バイクに乗る若者は減り現在は中高年が増加中。

因みに本日はこちらのバイクがタイヤトラブルにて

修理対応させて頂きリヤチューブ交換を実施でした。

近年、昭和の名機がどんどん減少し残念であります。

 

二輪も、  キヨシ商会 でした…


ページトップ

原付きバイクのメンテナンスで駆動系を交換。

当店には二輪というジャンルがありバイク部門も存在。

 

昨年度から急激に修理依頼が多いのがこちらの排気量

50ccの原付きバイクで特に金融機関様や新聞配達店様

からのご依頼が多くて連日忙しくさせて頂いています。

先日も近江八幡にお勤めの金融機関様が別件でご来店

され昨今のバイク修理の話題になりました・・・

 

 

 

弊社のある守山市や隣接する野洲市も含めて「バイク屋」

と言われる店舗は少なく、逆に大型店が有ったとしても

ビジネスバイクの整備は対応が困難な店舗が殆どです。

そんな訳でこの業界にも高齢化の波が押し寄せており、

様々なお仕事の車両が入荷して来る状況の日々です。

 

二輪も、  キヨシ商会 でした…


ページトップ

第一種原付きスクーターが無くなるかも⁉️

今回は70代後半のお客様に原付きバイクを納車です。

 

巷ではあまり知られていないと思いますが、今年中に

排気量50ccスクータータイプのバイクが消滅します。

原付きバイクといえば私自身も良く乗った記憶があり、

学生時代には京都にもスクーターで通った記憶も❗️

時代の変化にはビックリさせられております・・・

 

 

 

近年の環境変化に伴う法律等改正などで様々な規制が

出て来ていますが、特に日本固有の原付き一種は覿面。

同時に各自動車やバイクメーカーが内燃機関エンジン

からモーター駆動に舵を切った事も大きな要因です。

そんな訳ですが今回ホンダのタクトを納車致しました。

 

二輪も、  キヨシサイクル でした…


ページトップ

Top